風呂敷を色々活用できる男性は魅力的

風呂敷は1枚あると、包むものの大きさや厚さの変化にとらわれず
持ち運びを行う際に便利です。

手土産を包むときに用いるだけでなく、普段の生活においても活用できます。
色んな柄の風呂敷が作られているため、男性がビジネスシーンで用いても
違和感なくおしゃれに使いこなすことができます。

持ち運ぶ書類が多い人ほど、包み方を変えることができる風呂敷は
活用の幅が広がります。

男性は夏場に浴衣や甚平そして作務衣を着る機会が増えますから、
和の装いのときにバッグ代わりに風呂敷を持てば魅力的な雰囲気になります。

結び方を工夫することで手さげやショルダーバッグのようにも使うことが可能です。
男性が使うと似合う風呂敷は派手な柄物よりも
シンプルに単色で染められているものだったり、
落ち着いた色合いのものであればシーンを選ばずに活用できます。

遊び心がほしいときであれば、キャラクターの柄がプリントされているものや、
派手な多色遣いのもので人目を引くこともできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)